パシフィックハーベスト社について

パシフィックハーベスト

We are Passionate About Seaweed

起業は1990年代にニュージーランドの南島で採取したKaregon(日本の岩海苔に類似)を地元の飲食店に卸したことから始まります。2002年にダッグとルイーズ・フォーセットご夫妻 が、このパシフィックハーベスト社の経営を引き継ぎました。豊かなニュージーランドの海洋で育つ「うま味と豊富な栄養素を含んだ海藻」を、美味しさと共に多くの方の食卓へ届けたい!そして健康維持の為に役立ちたい!というのが二人の思いです。

パシフィックハーベスト社の企業理念

古来からある海藻で、多くの人が健康を維持し食を豊かに楽しめるように貢献します。海藻はとても個性的で、味、調理法、栄養素なども種類により異なります。これからも海藻の学術的な発見がある可能性も充分あると考えております。
パシフィックハーベスト社では皆様のご要望に応じられるように、様々な種類の海藻等を取り扱っております。可能な限りニュージーランド近海で採取もしくは収穫した海藻を扱っております。但し、ニュージーランドの海藻収穫規制や多海域で育ったユニークな海藻等は、一部輸入している種類も在ります。(サイト上で原産国を明記済み)現在工場はオーガニックの商標を受けてはいませんが、採取から梱包までオーガニックな手法で行なわれています。社員一同が高品質の商品をお届けするために努力いたしております。

環境保護

自然の生態系を維持するために、必要以上の海藻の採取はしておりません。また、人権、倫理の保護のため全社員が気持ちよく仕事に取り組めるように努力しています。