ケルプ、昆布

昆布に含まれるグルタミン酸やアスパラギン酸は「うま味」の素となり料理を際立てます。また昆布を代表とした海藻の水溶性食物繊維、アルギン酸やフコダインが健康の視点から脚光を浴びています。

パシフィック ハーベスト社の昆布/ケルプ(Kelp)はニュージーランド海底深くに生息しているカジメを使っています。現在は自然保護を重視して、嵐などで海岸へ漂着したケルプを丁寧に選別して、海水で洗い天日干にしています。その後工場内で裁断や粉砕しています。各種風味の原材料は全て厳選された天然の物を使用しています。

現在工場はオーガニックの商標を受けてはいませんが、採取から梱包までオーガニックな手法で行なわれています。社員一同が高品質の商品をお届けするために努力いたしております。

10件の結果を表示中